こんにちは。《艦長》Allanです。日々のできごとや好きなものなどについて語ります。


by captain1701

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

最新のトラックバック

『崖の上のポニョ』(20..
from 【徒然なるままに・・・】
へんせき(扁鵲)について
from へんせき(扁鵲)
ソムリエ資格試験に一発合..
from ソムリエ資格試験対策
地球温暖化
from 地球温暖化
携帯マイmy箸運動販売情報
from 携帯マイmy箸運動販売情報

カテゴリ

全体
雑記
映画・ドラマ
スタートレック
ステージ

漫画・アニメ
モノ・グッズ
コンビニ
お菓子・デザート
フード・ドリンク
世界・旅

以前の記事

2014年 05月
2014年 03月
2013年 01月
more...

フォロー中のブログ

見てから読む?映画の原作
samuraiの気になる...
映画の心理プロファイル
P-DIGITAL
かたすみの映画小屋
ぱんたれいの墓場
saiの腐女子日記

外部リンク

よかったらどうぞ


天朗気清
私のサイトです。旅,映画,本などのネタです。
Stella Polaris
掲示板です。お気軽にどうぞ。
Twitter
映画や読書など日々のつぶやき。腐(大人向け)発言も。
Mement
Tumblrでは、X-MENのサイクロップスことスコット・サマーズをコレクションしています。
Pinterest
いろいろ気になる画像置き場。
Cinema Web Town
映画大好きつながり。p1-3が私の場所になります。

検索

ライフログ


聖女の遺骨求む ―修道士カドフェルシリーズ(1) (光文社文庫)


シャーロック・ホームズの冒険 (新潮文庫)


三銃士〈上〉 (岩波文庫)

その他のジャンル

記事ランキング

ブログジャンル

映画
本・読書

画像一覧

カテゴリ:ステージ( 13 )

佐々木小次郎

 蜷川幸雄の舞台,「ムサシ」のDVDを観た。藤原竜也の武蔵に小栗旬の小次郎。井上ひさし脚本。
 面白かったな。もともと,吉川英治「宮本武蔵」は,高校生の頃にほとんど徹夜で読んで,おかげで剣豪にすごくはまった本。お芝居を観ながら,あの当時のこととかも,いろいろと思い出した。
 あの死力をつくした決闘から6年後の,鎌倉の禅寺でのできごと…。瀕死の重傷だった小次郎も何とか命をとりとめて…二人は再会,そして…という話。
 基本的にコメディーなんだね。5人6脚とか,かなり好きな感じ。
 私は,佐々木小次郎に感情移入して「宮本武蔵」を読んでいたので,小次郎に関しては,たぶんかなりうるさい。(笑)でもまあ,この舞台は好きかな。(笑)
 武蔵が,小次郎のことを「天才」と云っていたけれど,実は武蔵の方がさらに上を行く天才なんじゃなかろうか…と思うのが,小次郎ファンではなかろうか。姫川亜弓と同じでね。
 舞台の小次郎,とても可愛かったな。武蔵と小次郎,二人の立ち姿が,きまっていて素敵だった。
[PR]
by captain1701 | 2011-08-04 07:04 | ステージ

オペラ座の怪人

 久しぶりに,劇団四季の「オペラ座の怪人」を観た。以前観たのは,山口裕一郎ファントムだったな。今回は,高井ファントム。
 久しぶりに観たせいか,何故か以前とは印象が違った。ファントムに対するクリスティーヌの愛が,今回は父性的な存在への愛…という感じを受けたんだよね。ファントムの声の雰囲気とか,ちょっとした仕草からくるものかもしれないけれど。
 キャストが違うと,当然,舞台の印象も変わるのだろうね。いろいろ観られるのは,楽しいことだと思う。劇場に出現したオペラ座のセットや,ファントムの不気味さ,不安でたまらなくなるオペラシーン,仮面舞踏会の美しさなど,日常から離れて,とても幸せな時間が過ごせた。


 CDとか,紅白歌合戦でしか聴いたことはないのだけれど,やはり自分の中では市村ファントムが最高。本当,歌声とかささやきだけで,クリスティーヌが恋してしまうのもうなずける感じがある。
[PR]
by captain1701 | 2010-01-23 10:14 | ステージ

劇団四季

 遅ればせながら(私の中では…の話),四季のファンクラブ「四季の会」に入会した。ミュージカル好きだし,余裕がなかなかないとはいえ,たまには観劇に行きたいものだなぁ…と思ったから。
 で,昨日の7月5日は名古屋の「オペラ座の怪人」の会員先行予約開始の日だったのだけれど,これがケータイもネットも,繋がらなくて…。まあ,ある程度予感はしていたのだけれど,ここまで人気だとは思わなくて甘かったな。自分のケータイは,早々と電池切れしてしまったので,職場の人がかわいそうに思ってケータイ2台駆使して(感謝…泣),手伝ってくれた。それでも1時間と20分くらいかかったけれど,とりあえず予約できたのだ。よかったよかった。
 以前ネットで予約(先行とかじゃなくてね)したときや,5日の夜にもう一度ネットに繋いだときなんかは,スムーズに繋がったので,やはり,先行予約当日の,初めのうちは超混雑ってことなのだろうね。
 行くのは当分先になるのだけれど,ファントム楽しみだな~。
[PR]
by captain1701 | 2009-07-06 06:37 | ステージ

パイソンズ

初心者でも楽しめる? モンティ・パイソンミュージカル | Excite エキサイト
 モンティ・パイソンのミュージカル!観たい。ものすごく観たい。
 とはいっても,英語がよく聴き取れない私は日本語版を望んでみたりするのだけれど…たぶん日本にはこないだろうなぁ…。
 ウサギ最強。ホーリーグレイルの中でも,あのくだりは本当に好き。(笑)
[PR]
by captain1701 | 2008-12-25 11:39 | ステージ

天保12年のシェイクスピア

 WOWOWの放送の録画を観た。
 蜷川幸雄演出の井上ひさし作品。
 シェイクスピアの37作品すべてを盛り込んだというパワフルな舞台だった。シェイクスピアの名場面,名セリフが沢山盛り込まれた悲(喜)劇。特に「ハムレット」の翻訳者の訳し方によるニュアンスの違いのシーンなどは,とてもとてもツボにはまった。
 全部を読んではいないので,ある意味当たり前なのだけれど,元ネタ全部は,わからなかったなぁ。「リア王」「マクベス」「リチャード3世」「ハムレット」「ロミオとジュリエット」「オセロ」…あたりの有名どころはよくわかったのだけれども…。
 とにかく,4時間という長い時間も飽きずにドラマに引きずり込まれた感じで,ホント面白かった。シェイクスピアの戯曲を全部読み,お芝居も全部とは云わず,いくつかでも観た後に,また観たら,きっともっと面白く観ることができそうだ。
 そして,歌がどれもそれぞれよかったな~。
 シェイクスピアのまだ読んでいない原作を,読んでみたくなった。
[PR]
by captain1701 | 2006-01-01 20:20 | ステージ

電車男

 WOWOWで録画した舞台「電車男」を観た。武田真治主演。演出が堤幸彦。
 面白かった~。この舞台は,きっと生で観た方がもっともっと面白そうだな…と思った。書き込みやパソコン画面,板の住人たちの表現が分かりやすくてよかったと思う。
 ストーリィもハラハラドキドキ。いつの間にか私も「名無しさん」やロムっている人の気分になっていた。

 原作となった掲示板の書き込みも本になっているようなので,読んでみたいかも。テレビドラマや映画にもなっているのだけれど,どれも観ていない。機会があったら観てみたい…などと思ってしまった。
[PR]
by captain1701 | 2005-11-04 18:58 | ステージ

メディア

 WOWOWで録画した大竹しのぶの「メディア」を観た。蜷川幸雄演出。
 蓮がいっぱい咲く池。舞台上の,この池が,まず素晴らしいと思った。人々の様々な感情を,ときには静かに,ときには激しく表現する水。
 そして,大竹しのぶは,やっぱりすごい。すごすぎる…。燃え上がる迫力に,観ている者が焦げ付いてしまうかのような激しさを感じた。流石だなぁ~。と思う。
 メディアは魔女で王女で,イアソンを愛する(愛した)女で,そして二人の男の子の母。とても頭がよい人なのだけれど,凶暴なまでの激しい性格の人なのだ。
 物語はよくできていると思う。初演の「王女メディア」は観ていないのだけれど,この舞台,面白かった。イアソンへの復讐を果たすため,恐ろしい殺人を重ねる女。そして自分の子を手にかけてしまう母。冷酷な計算と,底が見えないほどに深い絶望。恐ろしい鬼になってしまうほどに,愚かで哀れなひと…。
 かなり切実な事情があった…ということは,よくわかったような気もするのだけれど,やはり,自分の子供を殺してしまう母ということで,私はメディアのことは好きになれない。
[PR]
by captain1701 | 2005-10-29 07:41 | ステージ

ハムレット

 NHKの放送を録画した2002年の舞台「ハムレット」を観た。安寿ミラがハムレット。旺なつきがホレイショー,ガートルードが天宮良で,オフィーリアが植木潤。
 私はタカラヅカの舞台は,たまにテレビで観ることがあるくらいで,ほとんど観たことがない。でも,タカラヅカ出身の女優さん達が活躍しているミュージカルやテレビドラマなどはよく観る。
 とにかく,安寿ミラさんが,とってもかっこよかった!!!音楽&ピアノ演奏が宮川彬良さんというのも,とても素敵。
 女性が男性を演じ,男性が女性を演じる。こういう「ハムレット」も面白いなぁ~と思った。
[PR]
by captain1701 | 2005-08-19 08:24 | ステージ

大竹しのぶ

 WOWOWで録画した「蛇よ!」を観た。
 大竹しのぶと松尾スズキの二人芝居。オムニバスで,いくつかの物語が演じられるコメディだ。
 大竹しのぶのゴム長SM女王様(…笑)や精子ちゃんの着ぐるみなどなど,とっても面白かった。大竹しのぶ…今さらなのだけれど,やっぱりすごいなぁ~と思った。しのぶさんの歌もタップも素敵だった。松尾さんのダンスも楽しくて可笑しくてすごかった。
 こういう舞台もいいなぁ~と思う。
[PR]
by captain1701 | 2005-08-18 08:36 | ステージ

キッチン

 WOWOWで録画してあった蜷川幸雄の「キッチン」を観た。
 イギリスの戯曲。舞台は,とあるレストランの厨房。厨房の中だけの密室劇のような感じでもある。ウエイトレスとコック達の人種も,イギリス人,アイルランド人,ユダヤ人,ドイツ人,フランス人などなど。
 まるで右も左も分からないような喧噪。ナベや食器類のがちゃがちゃする音で,人の声などよく聞こえないような感じ。実際のレストランでも,きっとたいへんなのだろうなぁと思う。パントマイムでも何を調理しているのか,何となく分かるようなところが,面白かった。
 私はお菓子づくりが好きなので,やはりパティシエの手の動きが気になってしまった。おお,リンゴの皮をむいている~とか,フランの卵液を流しているところだ~などと想像がひろがった。
 肉担当のコックと魚担当のコックの仲が悪いというのも,何だか笑えてしまった。
 自分の仕事に誇りをもつとはどういうことなのか。仕事についての上下関係だけでなく,人種の差別の問題など,いろいろ深い内容が含まれていると思った。あまりにも激しく,慌ただしく時間が過ぎ去っていく,てんやわんやの大騒ぎの厨房の中で,美味しい食事をゲストにサーヴするということについて,深く考えさせられた。
 イギリスらしく,風刺のぴりっときいた作品だなぁ…と思った。
[PR]
by captain1701 | 2005-07-06 15:05 | ステージ