こんにちは。《艦長》Allanです。日々のできごとや好きなものなどについて語ります。


by captain1701

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

最新のトラックバック

『崖の上のポニョ』(20..
from 【徒然なるままに・・・】
へんせき(扁鵲)について
from へんせき(扁鵲)
ソムリエ資格試験に一発合..
from ソムリエ資格試験対策
地球温暖化
from 地球温暖化
携帯マイmy箸運動販売情報
from 携帯マイmy箸運動販売情報

カテゴリ

全体
雑記
映画・ドラマ
スタートレック
ステージ

漫画・アニメ
モノ・グッズ
コンビニ
お菓子・デザート
フード・ドリンク
世界・旅

以前の記事

2014年 05月
2014年 03月
2013年 01月
more...

フォロー中のブログ

見てから読む?映画の原作
samuraiの気になる...
映画の心理プロファイル
P-DIGITAL
かたすみの映画小屋
ぱんたれいの墓場
saiの腐女子日記

外部リンク

よかったらどうぞ


天朗気清
私のサイトです。旅,映画,本などのネタです。
Stella Polaris
掲示板です。お気軽にどうぞ。
Twitter
映画や読書など日々のつぶやき。腐(大人向け)発言も。
Mement
Tumblrでは、X-MENのサイクロップスことスコット・サマーズをコレクションしています。
Pinterest
いろいろ気になる画像置き場。
Cinema Web Town
映画大好きつながり。p1-3が私の場所になります。

検索

ライフログ


聖女の遺骨求む ―修道士カドフェルシリーズ(1) (光文社文庫)


シャーロック・ホームズの冒険 (新潮文庫)


三銃士〈上〉 (岩波文庫)

その他のジャンル

記事ランキング

ブログジャンル

映画
本・読書

画像一覧

シェイクスピア

 河合隼雄&松岡和子の「快読シェイクスピア」を読んだ。
 シェイクスピアの時代は,もう1400年も前なのか…。と今更ながらに思った。でも,舞台などを観ていると,今でも十分にありそうなお話ばかり。人とは,そうそう変化をしていくものでもなさそうだ。そして,シェイクスピアの戯曲は,きっとこれからもずっと残っていきそうな気がする。
 蜷川幸雄のステージでは,松岡訳のものが台本としてつかわれているということと,河合先生のファンでもあるので,興味をもって読んでみたのだ。「ロミオとジュリエット」「間違いの喜劇」「夏の夜の夢」「十二夜」「ハムレット」などの作品を河合先生と松岡先生が語り合って,読み解いてくれた感じ。わかりやすくて楽しく,とても興味深かった。
 シェイクスピアもののステージや映画はいくつか観たのだけれど,本当にいろいろな解釈があるのだなぁ~と思った。
 シェイクスピアに限らないのだけれど,誰が翻訳したかによって,イメージは変わるものだ。松岡訳の本を,今度読んでみたい。
[PR]
by captain1701 | 2006-01-29 21:48 |